大量PC整備時代の必須ツール
職員の適正な勤務時間管理
機械を置くスペースと出退時間を入力する手間を省略
ダイジェスト ソフトウエア一覧 トップページ

1ライセンス単価100円
機械の市価10%以下に挑戦

製品及び事業(タイムレコーダー)
1 機能と特徴のまとめ
2 従来型勤怠管理との比較
3 製品概要
4 マニュアル
5 試用版
6 サポート
7 動作機種など
8 使用上の注意(必読!)
9 ソフトウェア使用許諾契約書
10 免責事項
11 更新履歴
12 購入方法
13 広がる多目的利用法
購入
タイムレコーダー Version8.3.15
20ライセンス価格(税込み)
ソフトウェア使用許諾契約書
 本製品の使用許諾契約書は、以下の通りです。

  1. 使用の許諾
     お客様は、本使用許諾契約書に同意することによって、本ソフトウェアを1ライセンスにつき1人が使用する権利を許諾されます。
     ライセンス数は、使用するコンピュータの数に関係なく、原則として、各組織における社員数(職員数)とします。
     社員数を上回る数を管理したい場合には、追加ライセンスを購入していただく必要があります。
     ソフトウエアの性質上、購入後、社員数が購入時のライセンス数を下回ることとなっても返金できません。
     お客様は、本使用許諾契約書の内容に違反した場合、本ソフトウェアに関する一切の権利を消失します。

  2. ソフトウェアの再配布の禁止
    お客様は、本ソフトウェアを権利なき第三者に配布することはできません。

  3. ソフトウェアの使用許諾の譲渡禁止
    お客様は、たとえ弊社に対して本ソフトウェアの利用の停止を明確にしても、第1項により受けた使用の許諾権限を権利なき第三者に譲渡することはできません。

  4. その他の禁止事項
    前2項のほか、お客様は、以下の行為が禁止されています。
    (1) 本ソフトウェアをリバースエンジニアリング(逆コンパイル、逆アセンブルを含む)すること
    (2) 本ソフトウェアの一部または全部を改変すること
    (3) 本使用許諾契約書で認められていないこと
    (4) その他、法律により禁止されている事項

  5. 著作権等
    本ソフトウェア、および複製物についての権原、著作権は弊社に帰属します。

  6. 免責事項
    本ソフトウェアの使用により万一損害が生じたとしても、弊社はいかなる場合もその損害について一切の責任を負いません。
    また、本ソフトウェアに不備があった場合でも修正およびサポートの義務を負わないものとします。
    弊社はお客様が本ソフトウェアの試用版にて十分納得のうえご購入頂いたものとし、原則として返金は致しません。
    例外として返金を行うのは、本ソフトウェアに試用版では知ることが不可能であった重大な欠陥があった場合のみとし、その金額はお客様が弊社に直接お支払い頂いた額が上限となります。

  7. ライセンスキーについて
    本製品の初回起動には必ずライセンスキーを入力する必要があります。
    これについては、購入後お知らせするものですが、必ず忘れないようメモなどしておいて下さい。
    ライセンスキーを忘れた場合は、申し出によりお知らせしますが、別途料金が必要となることをご了承願います。
    申し出の際に登録メールアドレスと異なる場合には、再購入していただくことになることもご了承願います。

  8. 著作権侵害への対応
    本ソフトウエアを無断で改ざんしたり、配布した場合には、民事訴訟若しくは刑事訴訟により対応することもあります。
    なお、過失により無断配布したと認めた場合には、管理上の責任を問う民事訴訟のみの対応を検討することとします。
Copyright 2006 株式会社ハイセライト